新着情報NEWS & TOPICS

NEW PCR検査体制及び、換気設備の設置について

2021年1月22日

拝啓 大寒に入り寒さが身にしみるこの頃でございますが、皆様におかれましてはお変わりなくご健勝のことと存じます。

新型コロナウイルス感染症の状況も日に日に悪化の一途をたどり、熊本県のリスクレベルも最上位の厳戒警報で推移しております。県内の介護事業所や医療機関においても大規模なクラスターが発生しており、 重症化するリスクの高い高齢者が多く利用している介護事業所でいったんクラスターが発生すれば医療崩壊にもつながる恐れがあると懸念されています。
当ホームの対応としまして、県が推奨する民間の検査機関である、「株式会社CIS」と契約を交わし、いつでもPCR検査を受けられる体制を整えました。この事は、いち早く感染を察知しご利用者やスタッフの安全を確保するための取り組みです。以下のいずれかの条件に該当する場合は、PCR検査(※実費として18,000円(税別)/1回)を受けて頂くこととなりますのでご理解、ご協力をお願いいたします。

  1. 新規契約のご利用者
  2. 陽性者と接触があり、保健所の検査対象に当てはまらない方
  3. 検査を希望される方
  4. その他、ホームが必要と判断した方

加えて、2月中にはリビングや食堂といった公共のスペース及び、ご利用者の居室・宿泊室に換気設備を設置いたします。感染対策には定期的(1時間に5分~10分程度)な換気が重要とされていますが、窓の開放や外気を嫌がるご利用者への対応となればと考えています。
今後ともご利用者やご家族にご安心いただけるよう、出来る限りの対策を講じてまいります。

プライバシーポリシー